口コミや評判を基に徹底調査!東京都でおすすめの遺品整理業者を比較ランキングで紹介!

遺品整理業者とは?

遺品整理業者とは?

誰かが他界した時には、物品の処分などが必要な事もあります。
しかし処分を全て自力で行うのは、とても大変です。
その際に、遺品整理の業者に依頼される事も多いです。
業者は、遺品整理を代行してくれるサービスを提供しています。

 

故人の物品を遺族が処分していくのは大変

親族が他界した時などは、持っていた物品の処分も必要になります。
時には、急いで処分が必要な事もあります。
例えば故人が賃貸物件などに居住していた時です。
借主が他界してしまった訳ですから、賃貸物件の引き渡しなども必要です。
このため遺族としては、故人の物品を処分する事になります。
物件の中にある遺品を処分したり、遺族が引き取る事もあります。
それで物件の中が空の状態になって、引き渡しされるのが一般的です。
しかし賃貸住宅にも、引き渡しの期日があります。
状況によっては、急ぎで賃貸会社に引き渡しする必要があります。
ただ遺族としても、色々忙しい事も多いです。
普段の仕事が忙しいにもかかわらず、物件の中にある遺品を処分するのは、とても大変です。
また、労力の問題があります。
遺品の数が少ないなら問題無いですが、人によっては非常に多くの物を持っている事があります。
大量の物を遺族が処分していくのも、大変です。

 

遺品整理業者が提供しているサービス

遺品整理業者は、その処分などを代行してくれるサービスを提供しています。
故人の部屋の中に多くの物があるなら、それも専門業者が処分を代行してくれる訳です。
ですから遺族としては、自力で故人の物品を処分する必要はありません。
面倒な作業を代行してくれるのが、遺品整理業者になります。

〇遺品整理業者の主な業務
・遺品整理業者は、その作業をスピーディーに実行してくれます。
遺族が自力で物品処分を行っていくと、かなり日数を要してしまう事も多いです。
1日だけで終わる訳でなく、数日ほど要してしまう事もあります。
しかし個人が賃貸物件に居住していた場合、急ぎで処分する必要があります。
引き渡し日に間に合わない可能性もある訳です。
その点遺品整理業者は、処分を速やかに行ってくれますから、引き渡し日に間に合う事も多いです。
・ただし遺品整理業者は、全てを処分する訳ではありません
故人の品物の中には、とても大切な物が混ざっている事もあります。
それを勝手に処分する事はありません。
処分をするかどうかは、必ず遺族に確認する事になります。
・また遺品整理業者によっては、買取のサービスを提供している事があります。
故人が持っていた物は、遺品整理の業者に売却する事も可能です。
もちろん売却するかどうかは、遺族に確認する事になります。
・なお遺品整理業者は、それぞれ資格の有無も異なります。
遺品整理に関する専門資格を保有している業者もあれば、そうでない業者もあります。
各業者によって、特徴も異なる訳です。

 

遺品整理の業者に対する依頼費用

ただし遺品整理業者に依頼をするなら、お金は支払う事になります。
無料ではありません。
・その具体的な料金は、おおむね間取りに左右される傾向があります。
住宅の状況も、人それぞれ異なります。
広い面積の住宅もあれば、あまり間取りが広くない物件もある訳です。
広い面積の住宅ですと、総じて物量も多いです。
業者に対する労力が大きくなりますから、依頼料金も高めになる傾向はあります。
・また物の量にも左右されます。
部屋の中にある物の量が多ければ、業者に対する負担も増えますから、依頼料金は高めになる訳です。
遺品整理の料金は10万円台になる事もあれば、30万円台や40万円台など色々あります。
間取りが広い物件なら、50万円台になる事もあります。

〇まとめ
すなわち遺品整理業者は、遺族の品物を処分したり、買取などを行ってくれる訳です。
また手間のかかる作業を代行してくれるサービスを提供しています。
費用はかかりますが、代行できるメリットも大きいので、業者に依頼している方々は多いです。

サイト内検索
遺品整理業者ランキング
エコクイッカー
クリーンセレクト
片付けマスターズ
片付けエキスパート
えんでんと